消費者金融が提供しているキャッシングのアドオン方式での返済シミュレーションについて

現金を借りることができるキャッシングをさまざまな金融会社や消費者金融が提供しています。キャッシングは現金を一度に借りたり、数度に分けて借りるなど、限度額まで自由に借りたり、繰り延べ返済が出来る場合が多く、利用者にとっては借りる際には便利なのですが、返済がどのように進んでいるのか分かりづらいということもありました。
消費者金融や金融機関ではキャッシングの顧客向けにインターネットや窓口で返済シミュレーションを提供し始めています。シミュレーションは現在の借入から、月ごとの定期返済の場合の完済日や繰り延べ返済を行った場合の完済日、それぞれの総支払い利息などを教えてくれます。その際、返済シミュレーションで気を付けなくてはいけないのは、計算によっては月末締めのみで行っている場合も多く、繰り延べ返済を行った際には計算がずれることがある点です。シミュレーション計算は、アドオン方式とよばれるシミュレーション計算をさらに分かりやすくした方式も導入され、利用者の不安を取り除くように日々進化しています。